腰痛は薬で治る?

腰痛を治す時、病院によっては薬を出すところもありますよね。
これが整骨院や整体院になると、薬を使った療法はできないため、薬を処方することはありません。
そもそも、薬だけで腰痛を治すのは可能なのでしょうか?

薬は痛みを落ちつかせるだけ

腰痛は薬で楽にすることはできますが、根本的な治療ということはできません。

どちらかというと対症療法的なもので、その場限りになってしまうことが多いです。
薬を使ったからといって腰痛自体が治るわけではなく、痛みを一時的に鎮静しているだけです。

病気が原因の腰痛の場合は手術が必要になることもありますが、そこまで深刻でない場合、薬も手術も使わず治すことは十分に可能です。

根本的に腰痛を治すためには、もっと別のアプローチが必要です。
整体院や整骨院では薬を処方できませんが、いったいどのようなアプローチで治療しているのでしょうか。

薬を使わずどのように治すの?

どうしたら腰痛が良くなるのかというのには、個人差がありますが、薬を使わない場合、温熱療法やマッサージ、鍼灸やコルセットで治る見込みも十分にあります。

その他、電気治療や血行促進、ストレッチや冷却で痛みが和らぐこともあるでしょう。

コルセットは特に、痛みを緩和させる効果が期待できます

腰の動きをサポートしてくれるだけでなく、腰をちょうどいい圧力で圧迫してくれ、炎症や腫れを改善してくれます。

特に運動中に腰を痛めてしまった人に、コルセットを使った療法はおすすめです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ